目まぐるしい一日 | ユートリエホーム|<栃木県>ローコスト住宅専門店

ユートリエホーム|<栃木県>ローコスト住宅専門店

イベント情報
モデルハウス見学会

目まぐるしい一日|2020年8月11日

こんにちは!

ユートリエホーム栃木の工事担当です。

昨日は一日中外回りの日でした!

 

朝一でお客様邸のお引渡し、そのまま現場へ直行しお客様立会、そして違う現場へ移動して地縄を張り、モデルハウスで工事についての打合せ、そして上棟現場へ行き上棟式と電気配線立会と、中身の濃い一日となりました。

どの業務をとっても家づくりに欠かせない重要な役割を持っています。

各業務の詳細の説明は長くなってしまうので省きますが、写真とともにざっくりと振り返りたいと思います!

 

まず、午前中のお引渡し

水路沿いの静かな住宅街で、水の流れる音を聞きながらお引渡しの準備をし、お客様の到着を待ちます。

これまでの工事を頭の中で回想しながらお家の中を見て回って、やはりユートリエの業者さんは細部まで綺麗な作品を作るなと思いました。

工事中でのお客様とのお打合せもとても中身が詰まったものになっていたので、完成した状態を見ると感慨深いものがありました。

 

そして、お客様が到着し、記念写真の撮影とお引渡し式を行いました。

そこで、なんとお客様からサプライズ!

お客様のお子さんから、スタッフの似顔絵付きの素敵なプレゼントを頂きました!

この仕事をしていて一番嬉しかった瞬間です。一生思い出になるイベントでした。

 

お引渡しを終え、似顔絵を眺めながら次の現場へ向かいます。

 

この日上棟となる現場で、大工さんやお客様とのお打合せを行いました。

上棟は大工さんの最初の大仕事で、暑い中でも気合が入っておりました。

総勢8名の大工さんが絶妙な連携で一つの建物を棟上げする姿は、何度見ても尊敬してしまいます…!

 

お客様に上棟の様子をご見学いただこうと思ったのですが、高所恐怖症のため足場へ上るのは断念しておりました。

(確かに最初は私も怖かった…  想像より高いんです。)

でも本当にいい記念になりますので、皆さんはお家を建てるときはぜひ上からも見学してみてください!

外側にボードが張られてからでは見えなくなってしまう部分がいっぱいあります!

 

そして現場の立合いが終わった後、これから工事が始まる物件の地縄を張りに。

建物の位置も、設計者がしっかりと考えて決めているので、1ミリのズレも許されません (割りと本当です)

 

地縄を張った後、上棟現場へ戻り上棟式を行いました。

そのころには屋根の下地まで完成。

一日で屋根までできる様子にお施主様も大変驚いていました。

上棟式も無事に終わり、コンセントや照明の位置の最終確認をお客様と行い、本日の業務は終了致しました!

上棟式の様子をアップしたかったのですが、お客様のお顔と名前ががっつり入っている写真しかなく、断念…

 

上にあるお引渡しの時の写真は許可を取り、掲載させていただきました!

 

以上、本日のブログでした。

 

ユートリエホーム|<栃木県>ローコスト住宅専門店
予約特典あり!イベント予約
-->