住宅ローン控除とは? | ユートリエホーム|<栃木県>ローコスト住宅専門店

ユートリエホーム|<栃木県>ローコスト住宅専門店

イベント情報
モデルハウス見学会

住宅ローン控除とは?|2023年1月17日

こんにちは! 超コスパ住宅を手掛けるユートリエホームです。

住宅ローンには国から減税措置がとられていることをご存知でしょうか?今回は、住宅ローン控除についてご紹介します。

■住宅ローン控除とは?
正式名称は「住宅借入金等特別控除」といいます。広く国民が住宅を所有できるようにするため、国が設定した減税制度です。
個人が住宅ローンを利用してマイホームの取得(新築や購入、増改築など)をした際に、住宅ローンの年末残高を基にして計算した金額を、住み始めてからの年末借入残高に対して0.7%分が所得税や住民税から減税されます。
2023年に入居した場合、最長13年控除が受けられます(新築住宅の場合)。また、控除の対象となるには一定の要件を満たす必要があります

■住宅ローン控除を受けるための要件
国土交通省が発表する、控除を受けるための要件は以下の通りです。
① 自らが居住するための住宅
② 床面積が50㎡以上(※令和5年末までに建築確認を受けた新築住宅を所得等する場合、合計所得金額1,000万円以下に限り、床面積要件が40㎡以上)
③ 合計所得金額が2,000万円以下(※同上)
④ 住宅ローンの借入期間が10年以上
⑤ 引き渡しまたは工事完了から6カ月以内に入居
⑥ 昭和57年以降に建築または現行の耐震基準に適合   等

■入居物件によって控除額が変わる
上記の要件を満たし、さらに長期優良住宅・低炭素住宅、ZEH水準省エネ住宅、省エネ基準適合住宅、一般的な住宅のいずれの住宅に居住するかによって、控除額が変わります。
例えば長期優良住宅・低炭素住宅は借入限度額が5,000万円と設定されており、最大控除額は13年で455万円(5,000万円×0.7%×13年)。一般住宅の場合は3,000万円ですので、13年で273万円(3,000万円×0.7%×13年)です。
ただし、2024年より借入限度額の全体的な引き下げと、一般的な住宅に関しては控除自体なくなることが決定しています。

資金計画についてお悩みの方、住宅ローンについてもっと詳しく知りたい方はユートリエホームスタッフにお気軽にご相談ください!
ご相談予約はこちらから https://www.youtorie.com/loan-lp/ 

今後も詳しく取り上げて参りますので、チェックしていてくださいね。

ユートリエホーム|<栃木県>ローコスト住宅専門店
予約特典あり!イベント予約